ブログ

偏頭痛に効果的な運動とは?

こんにちは。頭痛治療家 平井です。

54947_original

 

3月も下旬になり、春の訪れを感じます。
季節は、お花見や行楽シーズンですが、世界的に感染が広がる新型コロナウィルスにより、長期的に不必要な外出規制が続きます。

当院の患者さんの中でも、運動不足になり、体調がスッキリしません。親子共々少し太り気味です。というお声をよく聞きます。
運動不足は、頭痛を引き起こす原因にもつながります。
本日は、偏頭痛に効果的な運動についてのお話です。

 

運動にも種類があります!

皆さんご存知だと思いますが、運動といっても大きく分けて2種類あります。
有酸素運動無酸素運動です。

有酸素運動・・・
呼吸をしながら酸素を取り込み、脂肪を燃焼させる運動
酸素を体内に積極的に取り入れることで、エネルギー源として蓄えられている脂肪を燃やすことができます。
弱い負荷をかけながら長時間継続して運動すると効果的で、脂肪は20分以上で燃え始めるため、最低20分以上続けましょう。
強い負荷をかけたり、激しく運動してしまうと無酸素運動になってしまうので、呼吸は少し乱れるけど、20分以上続けられる。というぐらいにしましょう。

 

無酸素運動・・・
有酸素運動に対して、文字どおり酸素を必要とせずに行う運動です。
筋肉に瞬発的に強い負荷をかけることで、筋肉の中に溜まっているグリコーゲンを消費します。
短距離走や筋肉トレーニングなど、筋力アップ、身体能力アップに適しています。
酸素をあまり取り込まずに行うので、やり過ぎると体に大きな負荷がかかり過ぎてしまいます。
しっかりメニューを組み、計画的に行いましょう。

 

本日のテーマである、運動不足解消、偏頭痛予防の運動となると、有酸素運動がオススメです
有酸素運動は、健康に良い運動と言えるでしょう。
脂肪燃焼のダイエット効果だけでなく、血管や筋肉の老化を予防し、心肺機能や血圧の安定、血行促進にも効果的です。

 

 

手軽に自宅でもできる有酸素運動

有酸素運動は、先ほどもご説明しましたが、20分以上継続するのが効果的です。しかし、弱い負荷の運動とはいえ、日頃運動をあまりしない方が、20分間ずっと運動し続けると息が荒れてゼーゼーしてしまう方もいらっしゃると思います。
有酸素運動は、呼吸をしながら行わなければ効果が出ません。
今からご紹介するものも、無理に20分連続で行う必要はありません。
ご自身の体力を温存するようなイメージで、休憩をとりながら行ってみてください。

 

・踏み台昇降
踏み台昇降用の台ではなくても、階段の1段目や本を積み重ねて台にしても構いません。
右足から登り右足で降りる。次に左足から登り左足から降りる。というように、左右交互に行いましょう。
10分×2セットをできるように頑張りましょう。

・ももあげ運動
踏み台昇降がちょっとしんどいという方は、ももあげ運動(その場足踏み)からやってみましょう。段差がない分、体への負担を軽減できます。
姿勢が崩れないように注意しましょう。正しい姿勢で、しっかり太ももを上げましょう。
慣れてくれば、太ももを上げた状態で3秒止めて行えると効果的です。
10分×2セットが理想ですね。

・ハーフスクワット
腰を完全に下ろすスクワットは、体の負担が大きく息が荒れてしまう人が多いです。
そのため、中腰ぐらいでしゃがむのを止めるハーフスクワットをしてみましょう。
回数をこなすことは目的ではないため、1回1回をゆっくり行いましょう。
休憩を入れながら、5分×3セットが理想です。

・縄跳び
普通に1回づつの飛び方でゆっくり行いましょう。簡単なようで結構しんどいですが、運動不足解消や、ダイエットには、めちゃくちゃ効果的です。
10分×2セットが理想です。

・フラフープ
縄跳び同様、ゆっくり無理せず行いましょう。
10分×2セットが理想です。

・ヨガ
YouTubeなどを見ながら、自宅でセルフヨガで構いません。
20分〜30分ほど頑張りましょう。

・ウォーキング、ジョギング、水泳
これら3つは、ちょっと自宅から離れて行うことになりますが、誰もが知る有酸素運動代表例ですね。
上記でご紹介した自宅でできるものをクリアし、さらにもっと。と、向上心のある方はチャレンジしてみましょう。

 

 

以上ご紹介させていただいた有酸素運動を、あなたに合うものをどれか一つだけでも構いません。
週に3回もできれば、あなたは優等生です。
ポイントは頑張り過ぎない!です。

息がゼーゼー言わず、隣から話しかけられたら、答えられるぐらいの心拍数で行うのがポイントです。

 

運動をすると、達成感。開放感。清々しさ。を感じると思います。

運動は、筋肉や心肺機能、内臓機能に良いというだけでなく、ドーパミンが出て脳や体の機能が活性化し、
さらに幸せホルモンのセロトニンが分泌されることで、心身が安定し、ストレス解消にも繋がります。
なかなか外出できない今だからこそ、重い腰を上げ、自宅でもできる有酸素運動を始めてみてください。

 

有酸素運動で、頭痛予防!運動不足解消!ストレス解消!
乗り切りましょう〜!!!

 

 

慢性的な偏頭痛でお困りの方は、

偏頭痛専門 神戸本山整体院 ぴ〜す

にご相談ください。

 

 

ぴ〜す(^-^)v

 

 

 

頭痛には、腹式呼吸と胸式呼吸どっちがいいの?

こんにちは。頭痛治療家 平井です。

shinkokyu_woman

日頃、頭痛の方の施術をしていて共通点があることに気づきます。

頭痛で悩まれている方の、ほぼ全員が呼吸がとても浅くなっています。

私と初対面の緊張感、初めての施術方法で不安、呼吸が浅くなる要素を差し引いたとしても、
8割ぐらいの方は、呼吸がとても浅いです。

呼吸が浅い方は、頭痛になりやすくなります。
今日は、呼吸と頭痛の関係についてのお話です。

 

どうして呼吸が浅いと頭痛になるの?

呼吸というのは、空気中の酸素をカラダに取り入れ、いらなくなった二酸化酸素を外に出す働きがあります。

人間の細胞は、酸素がなければ働くことができません。
食事により体内に吸収された栄養も、酸素と結びつくことでエネルギーとなります。そして、生まれたエネルギーが使われると二酸化炭素が発生し、二酸化炭素は体内では有害なので、呼吸により体外に出て行きます。

呼吸が浅くなり体内の酸素が少なくなると、カラダが疲れやすくなり、免疫力も下がり、睡眠も浅くなり、カラダがどんどん弱くなってしまうため、筋肉もガチガチになり頭痛を引き起こします。
脳までも酸欠になると、血管拡張が始まり、激しい片頭痛も誘発します。

 

私の呼吸は浅いの?

みなさんは、一日どれぐらいの空気を吸っているか知っていますか?

体重50㎏の人の場合、
1回あたりの平均換気量は、0,5ℓ。
1日の呼吸回数は、28,800回(1分間で20回)。

1日の呼吸量=0,5ℓ × 28,800回 =14,400ℓ(約20㎏)
ごはんにすると、約100杯分にもなるそうです。

しかし、現代人の呼吸量は、必要な呼吸量の30パーセント減だそうです。

これは、姿勢悪化、運動不足、筋肉不足により肺活量の減少が原因とされています。

現代病と言われ始めている、ネット依存によるスマホ首・スマホ呼吸
スマホの見過ぎにより、前かがみの姿勢時間が多く、肩が内巻きになり肺が縮こまってしまいます。
この姿勢により、空気を吸うための筋肉・空気を吐くための筋肉、呼吸をするための筋肉が弱ってしまいます。

意識しなければ、呼吸を深くできないカラダになってしまっています。

【集中していて、呼吸が止まっていた。】という認識のある方は、日常の呼吸はかなり浅くなっていることでしょう。

呼吸が浅くなり酸欠になることで、頭痛が出やすい状況だけでなく、
カラダに有害な二酸化炭素をしっかり吐き出せれなくなるため、慢性的な疲労・肩こり・腰痛・不眠・倦怠感・風邪が治らない、、、

呼吸が浅いと、たくさんの原因不明の不調、不定愁訴が現れます。

 

深呼吸は、腹式?胸式?どっちがいいの。

深呼吸といっても、腹式呼吸と胸式呼吸、2種類あります。
それぞれの特徴、利点を説明していきます。

腹式呼吸
肺の下にある横隔膜を下げ、お腹に空気が入るようなイメージで肺を縦に膨らます呼吸法です。
脱力してリラックスする時の呼吸法で副交感神経を働かせる呼吸法です。
お腹に手を当てて、お腹を膨らますように意識して大きく空気を吸います。イメージとしては、お腹を全方向に大きく膨らますようなイメージです。
お腹が大きく膨らむような感覚が手にあれば腹式呼吸です。

胸式呼吸
肋骨が作る胸郭が広がり、肺を横に膨らます呼吸法です。腹式呼吸よりは瞬時に肺が膨らみます。
緊張した時の呼吸法で交感神経が働く呼吸法です。
手を広げて胸を広げるように大きく空気を吸い込みます。左右の肩甲骨を引き寄せるようなイメージで行いましょう。

 

このように比較すると、頭痛や健康には、腹式呼吸の方がいいんじゃないかと思う人が多いと思います。
実は、そんなことなく、どちらも深呼吸です。場面によって使い分けると良いでしょう。

ちなみに、意外と思われると思いますが、ラジオ体操の中で行われる深呼吸は「胸式呼吸」です。
「胸式呼吸」は、短時間に多くの酸素を取り込むことに優れています。
そのため、体内に酸素が少ない時、脳内が酸欠の時に、とても適している呼吸法なんです。

「腹式呼吸」は、日頃呼吸が浅い方にとっては結構難しいため、練習が必要です。

体内や脳の酸欠のため頭痛が出やすくなっている頭痛患者さんには、まずは、「胸式呼吸」をオススメいたします。
ラジオ体操のように手を一緒に動かしながら、しっかり左右の肩甲骨を寄せ肺をいっぱい膨らますようなイメージで行いましょう。

1日に、10回×3セットを目標に行いましょう。

「胸式呼吸」でしっかり肺を使って深呼吸が出来るようになってから、「腹式呼吸」にチャレンジしてみましょう。

 

呼吸を意識するだけで、頭痛は予防できます!!

 

慢性的な頭痛でお悩みの方は、

片頭痛専門 神戸本山整体院 ぴ〜す

にお任せ下さい。

 

ぴ〜す(^^)v

 

マスク頭痛に注意です!

こんにちは。頭痛治療家 平井です。

yjimage

2020年になってから、新型コロナウイルスのニュースを見ない日がありません。

世界中で凄い勢いで感染拡大していっています。
たくさんの自粛規制があり、なかなか思うような生活ができなくなってきましたが、命に関わる大切なコトです。

必ず、落ち着いてくるはずです。
みんなで力を合わせて乗り越えましょう!

 

どこに行くのもマスクをしなければ、不安で出かけられなくなってきました。
多くの方がマスクをして行動されていると思います。

一日中マスクをつけっぱなしという日も多いと思います。

 

マスク頭痛ってなに??

マスクを長時間していて、頭痛になったり、めまいや立ちくらみ、睡魔、倦怠感、集中力の低下などを感じることはありませんか?
これからの原因は、マスクを長時間つけていることかもしれません。
考えられる原因は、2つあります。

①酸欠による偏頭痛
近年売られているマスクは、昔のガーゼマスクと異なり、とても細かい粒子までも通過を防いでくれます。
そのため、自分で吐いた二酸化酸素がマスク内に溜まりやすく外から酸素が入って来れなくなってしまいます。
そのことにより、だんだんと脳内や体内に酸素が不足していきます。脳は酸素を取り込むため血管を拡張させ、周りの神経を圧迫刺激し、偏頭痛を誘発します
酸欠の上に、さらに血管拡張し、血圧まで低下したことで、その他の不調まで引き起こしくてしまうという流れです。

 

②側頭筋がガチガチ緊張型頭痛
マスクをずっとしていると、耳にかけているひもにより側頭部の筋肉や耳が疲れませんか?
軽い力でも、ひもでずっと締め付けられると、筋肉の緊張状態が取れなくなってしまいます。
側頭部の筋肉がガチガチになるだけでなく、耳のひもの違和感で知らず知らずのうちに食いしばりをしている人も多くなると言われています。
どんどん筋肉がガチガチになり緊張型頭痛を引き起こします

 

以上のように、マスクを長時間つけると頭痛になるリスクが高くなる可能性があります。

このような生活が長く続くと、マスクは顔が隠れるため、表情を見られることがなくなります。
すると、顔の筋肉がサボりだし、ますます血流が悪くなって頭痛が頻発するかもしれません

マスクをしない生活の時より、笑顔が少なくなり、口数も減ったり、なんだか元気まで奪われてしまいます

 

 

マスク頭痛の予防法

時期が時期ですから、上記のことの対策として、マスクするのを控えましょう。というわけにはいきません。
新型コロナウイルスが落ち着いても、花粉症でマスクは手放せません。という方も多いと思います。

長時間マスクをつけるときの、マスク頭痛の予防法は3つあります。

①適度に深呼吸をしましょう。
人が少ないところではマスクをとり、人が多い時にはマスクをしたままでも構いません。
大きく深呼吸をしましょう。
最低でも一日で、10回×5セットぐらいはするように心がけましょう。

②側頭筋をマッサージ・耳をケア
耳ひも周辺の側頭部を直接グリグリマッサージをしたり、耳を引っ張ったり回したりしましょう。
これだけでも血流が上がり、筋肉がガチガチになるのを予防することができます。

③マスクの下でニヤニヤしよう!
この予防をぜひやってみてください。冗談ではありませんよ。
口角を上げることで、顔の筋肉を緩めることができ顔の血行促進につながります。
しかも、口角を上げると・・・
・幸せホルモンと呼ばれる「セロトニン」が分泌される。
・副交感神経が優位になりリラックスできる。
・免疫力が上がる。
このようにいいことばかりです。

 

テレビを見ていると感染拡大の不安なニュースばかりです。
しっかり対策をしなければいけません。ですが、暗くなる必要はありません。

マスクをしても大きな声を出しましょう。マスクをしてもいっぱい笑いましょう。

マスクの下でニヤニヤしましょう!

しっかり予防しながら、マスク頭痛を防ぎましょう。

 

 

マスクをしていて頭痛が出る方、花粉症の時期の頭痛にお悩みな方、

偏頭痛専門 神戸本山整体院 ぴ〜す

にご相談ください。

 

 

ぴ〜す(^^)v

 

生活がガラリと変わります!オススメです! 神戸市東灘区37歳男性

こんにちは。頭痛治療家 平井です。

偏頭痛は女性に多いと言われていますが、もちろん男性の方もいらっしゃいます。
本日は、男性の偏頭痛患者さんから嬉しいご感想をいただきました。

10年以上もの間、偏頭痛に悩まれていました。
一旦偏頭痛が発症してしまうと、仕事もできなくなり早退することも少なくなかったようです。

偏頭痛の痛みは、お仕事もできなくなり、生活にも支障が出るほどのとても辛い痛みです。
本日は、生活に支障が出るほど辛かった偏頭痛から、見事に大逆転を果たされたストーリーのご紹介です。

伊藤

先生は、僕の生活を改善してくれた救世主です。

伊藤篤志さん 37歳男性 神戸市東灘区在住

 

Q1 最初、どれくらいの期間、どんな悩みがありましたか?

10年以上偏頭痛に悩まされていました。
発生すると何もできなくなり、日常生活に支障が出ていました。


 

Q2 今までどういうことをして対処してきましたか?

頭痛の病院に行ったりしましたが、薬をもらうだけで、基本は、痛みがなくなるまでひたすらガマンでした。

 

Q3 神戸本山整体院へ来て、症状はどのように変わりましたか?

最初の2〜3回は、その後偏頭痛が出て、ほんとうに治るのか不安でした。
ただ、出た時に、対処方法を教えて頂き、その方法で改善されたので良かったです。


後半になってくると、偏頭痛だけでなく、普通の頭痛もなくなり、
頭痛におびえることのない生活を過ごせるようになってきています。

 

Q4 どんな施術でしたか?痛かったですか?

全身の血行を良くして、治していくということで、マッサージなんかほとんど経験したことなかったですが、
施術中は心地良く、行くのが楽しみでした。

 

Q5 どんな人へオススメしますか?または一言メッセージをお願いいたします。

頭痛に悩んでいる人、生活に支障の出ている人、生活ががらりと変わりますのでオススメです。

先生は、僕の生活を改善してくれた救世主です。ありがとうございました。

 

 

伊藤さん

嬉しいご感想をいただきありがとうございました。
お仕事もありお忙し中、こちらが提案させていただいた通院計画をきっちり守って来てくださりました。
ご指導させていただいた自宅ケアも、完璧どころか、私の想像をはるかに超える頑張りでした。

元気なお身体になったのは、伊藤さんの努力の結果です。
偏頭痛が出なくなった今もなお、努力を続けられ、ご指導させていただいた甲斐がめちゃくちゃあります。

伊藤さんのお身体はどう変化しているかな。と、お会いする度に私も楽しみにお待ちしていました。

最近は、こちらが勉強になる楽しいお話をしていただき、ありがとうございます。
通院間隔を開けて行くタイミングに入りました。
また、伊藤さんのお身体がさらにどんな状態になっているのか、楽しみにお待ちしていますね。

 

 

生活に支障が出るほどの偏頭痛でお悩みの方は、

偏頭痛専門 神戸本山整体院 ぴ〜す

にお任せください。

 

ぴ〜す(^^)v

 

 

体の硬さは片頭痛に影響するの!?

こんにちは。頭痛治療家 平井です。

こちらのページを見てくださっているあなたは、片頭痛でお悩みがあるのだと思います。
片頭痛でお悩みのあなたは、体は硬いですか??

本日は、体の硬さと片頭痛の関係についてのお話です。

yjimage

 

ズバリ!!!
体の硬い方は、片頭痛になりやすいです。

 

体が硬いとは?

体が硬いという状態は、関節の可動域が狭い状態を言います。
では、どうして関節の可動域が広い人と狭い人がいるのでしょうか?

これには、先天性の理由と後天性の理由があります。
先天性の理由は、遺伝です。
体の構造は遺伝性が強いです。背の高さ・骨格・筋肉の質など、どうしても努力だけでは変えられないモノがあります。
その一つに、筋肉や靭帯の柔軟性があります。生まれつき筋肉が硬い人、柔軟性が少ない人は、関節の可動域も狭くなり、体が硬い。という特性になってしまいます。

 

しかし、先天性で体が硬い方でも、諦める必要はありません。確かに生まれつき体が硬い。というケースはありえますが、今皆さんが思い浮かべているような前屈しても足に手が届かないようなガッチガッチな赤ちゃんはいません。

あくまでも、将来的に体が硬くなりやすいとうお話で、体が硬くなってしまう原因の多くは、後天性の理由です。

 

後天性の理由にあげられることは、筋肉の萎縮と緊張です。

子供の筋肉を触ると、プニプニしているのに対し、大人の筋肉は弾力がないのは誰もが知る事実ですね。

これは、体を使わないため筋肉が萎縮してしまっているからです。大人になるにつれて、体を使わなくなります。
人間の体は、「不要」と判断すると、すぐに退化するようにできています。その方がエネルギーを無駄に使わないで済むからです。
運動量が減ったり、楽な体の使い方をする生活を続けることで、みるみるうちに筋肉は萎縮し、柔軟性がなくなり関節の可動域が狭くなっていきます。

みなさんが、日頃、肩が凝っているなぁ。腰が重いなぁ。というのは、コリではなく筋肉の萎縮かもしれませんよ。

 

そして、体を硬くしている理由ダントツ一位は、筋肉の緊張です。
悪い姿勢で生活をすることで体が歪み、体のいたるところに筋肉の緊張が生まれます。
PCやスマホのように同じ姿勢で長時間過ごしても筋肉が緊張します。
冷えを感じたり、ストレス、不眠、疲労、運動不足、偏食・・・これら全て筋肉を緊張させる理由です。
筋肉が緊張すると、血行不良となり、老廃物が体にたまりコリ固まってしまったり、自律神経を乱します。
やがて、緊張型頭痛や片頭痛を引き起こします。

 

体が硬くてなぜ悪い!?

体の硬さは、筋肉の萎縮や緊張により関節の可動域が狭くなってしまうことだったんですね!

体が硬くても、「私は頭痛や肩こり感じたことありません。冷え性もありません。」という方もいらっしゃると思います。
しかし、体が硬いということは、症状を出すような筋肉の緊張がなくても、筋肉が萎縮して、衰えている。ということです。

筋肉は萎縮していても緊張していても、どちらにしても柔軟性がなくカチカチなわけですから、体が硬い。だけでなく様々な体のトラブルを引き起こす可能性があります。

・頭痛、腰痛、膝痛など将来的な慢性症状
・呼吸が浅くなる
・ストレスを感じやすい
・怪我をしやすい
・疲労が取れない
・内蔵機能の低下

このようにもっと大きな症状や病気につながる原因をたくさん引き起こしてしまいます。

 

体を柔くするのに年齢は関係ありません。

体を柔らかく保つと、片頭痛だけでなく、たくさの辛い症状を予防することに繋がります。

年をとると体を柔くするのは無理じゃないか。と思っている方たくさんいると思いますが、
体を柔らかくするのに年齢は関係ありません。体が一番柔らかった小学生に戻りたい。正直、これは無理です。

ですが、現状の体で最も柔らかくできるように努力することが大切です。
体を柔らかくするためには、やはりストレッチが一番です。

週に2〜3回のストレッチを心がけましょう!

ストレッチに必殺技はありません。

みなさんご存知のストレッチを根気よく続けましょう。
開脚して胸が床につく。前屈して手のひらが床につく。これぐらいは年齢関係なく誰もができるよになります。

 

効率の良いストレッチを行うための注意点は以下の2つです。

・呼吸を止めずに行う。
酸素を筋肉に送り込むことで筋肉が柔かくなり、空気を吐くことで筋肉が緩んでいきます。

・お風呂上がりに行う
お風呂で、全身の血流をよくしてから行うことで、筋肉の柔軟性がアップします。

 

 

まとめ

体が硬い人は、筋肉が萎縮したり緊張していることで、片頭痛及び様々な症状を引き起こしてしまいます。

全身ストレッチをすることで、筋肉の柔軟が戻り、関節の可動域が広がり体が柔なくなっていきます。

体が柔らかくなることで、体も心も若返り間違いなし!!

さぁ、ストレッチを始めましょう。

 

 

頭痛整体で血行促進、体ガチガチ改善!

頭痛でお悩みの体の硬い方は、

片頭痛専門 神戸本山整体院 ぴ〜す

にお任せください。

 

 

ぴ〜す(^^)v

 

 

 

月の半分頭痛で寝込んでいたのが、全く寝込まなくなりました。 西宮市39歳女性

こんにちは。頭痛治療家 平井です。

患者さんより嬉しいご感想をいただきました。

頭痛は、単に頭が痛い。というだけではありません。
頭が痛いだけではく、肩こり首こりの辛い嫌悪感はもちろんのこと、吐き気やヒドい時には嘔吐もしてしまい、体がだるく、身動きが取れなくなります。

光や音、匂いなどの刺激にも敏感になり、テレビや人の声も頭痛に響き、日常生活も困難になり寝込んでしまいます。

頭痛ってめちゃくちゃしんどいんです。
頭痛のない方にもわかってもらいたいです。

本日は、偏頭痛で月の半分寝込んでしまっていた生活から、見事に大逆転を果たされたストーリーのご紹介です。

浪花

月の半分近く頭痛で寝込んでいたのが、全く寝込まなくなりました。

K.Nさん 39歳女性 西宮市在住

 

Q1 最初、どれくらいの期間、どんな悩みがありましたか?

幼稚園の頃から偏頭痛がありました。
大学の頃から緊張型頭痛も加わり、社会人になって悪化して、月の半分近く頭痛に悩まされてきました。

 

Q2 今までどういうことをして対処してきましたか?

通院して処方してもらった頭痛薬を服用して安静にしていました。
そのうち頭痛薬も効かなくなり、頭痛が原因で嘔吐して、日常生活に支障をきたすようになりました。

 

Q3 神戸本山整体院へ来て、症状はどのように変わりましたか?

毎日服用していた頭痛薬が月数回の寒暖差が激しいときや、生理の重いときだけの服用で済むようになりました。
月の半分近く頭痛で寝込んでいたのが、全く寝込まなくなり、疲れにくくなり、体も軽くなりました。
今までは、仕事で疲れて休日は寝込んでいたのが、仕事後も家事育児をして、
休日もこどもと公園で遊んだり、お出かけしたりできるようになりました。


 

Q4 どんな施術でしたか?痛かったですか?

全く痛くなく、毎日眠ってしまう程に気持ちがいいです。

 

Q5 どんな人へオススメしますか?または一言メッセージをお願いいたします。

私のように数十年前から寝込む程、重い頭痛で悩まされている人へオススメします。
先生は、とても優しく親身になってお話を聞いてくれます。
自宅でできる頭痛の予防方法も教えてくださるので、今後も役に立ちます。
本当にありがとうございます。

 

 

K.Nさん

嬉しいご感想をいただきありがとうございます。
K.Nさんもそうだったように、偏頭痛の辛さで寝込んでしまう。という方めちゃくちゃ多いんです。
同じ悩みを持つ一人でも多くの方を救っていきたい。と日々頭痛治療をしています。

K.Nさんの感想アンケートは、同じような悩みの方の希望になると思います。
とても素敵なバトンタッチをしてくださり、本当にありがとうございます。

K.Nさんのアンケートを見て、ご来院してくださる頭痛患者さんのお役に立てるようにこれからも頑張りますね。

 

寝込むことがなくなり、仕事後にお子様と遊べたり、休日に公園に行けるようになりました。と、ご報告をいただき、
私もめちゃくちゃ嬉しくなりました。

私にも幼い子供がいますので、子供がお母さんと一緒に公園に行きたい。という大きな気持ち。とてもよくわかります。
一緒にお子様と公園に行くことは、お子様にとっても待ちに待ったことで、とても嬉しかったと思います。
これからは、春や夏のお出かけシーズンがやってきます。
お子様たちといっぱい遊びに行ってきてくださいね。

メンテナンスは、お任せください。
これからも偏頭痛で寝込むことのない元気なお体で生活していただけるよう、
全力でサポートさせていただきます。

 

 

偏頭痛が辛すぎて寝込んでしまうあなたへ

偏頭痛専門 神戸本山整体院 ぴ〜す

にお任せください。

 

 

ぴ〜す(^^)v

 

 

 

一ヶ月のうち半分の頭痛が、今は劇的に減りました。 神戸市灘区55歳女性

こんにちは。頭痛治療家 平井です。

患者さんより嬉しいご感想をいただきました。
長い間、頭痛の不安のある生活はとても辛いことです。
頭痛がある状態では、何をしても憂鬱になり、どうしても頭痛薬を飲んでしまいます。

頭痛薬を使用することは、決して悪いことではありません。
ですが、頼り過ぎてしまうと、どんどん飲む量が増え、薬に体が慣れてきてしまい、薬が効かなくなってしまいます。

それにより、さらに強い頭痛が出始め、頭痛で寝込んでしまう日も出てきてしまいます。

そんな頭痛で悩む一人でも多くの方のお役に立ちたいと思い日々治療しています。

本日は、15年以上の頭痛歴があり、一ヶ月の半分の頭痛から、見事に大逆転を果たされたストーリーのご紹介です。

寺谷

一ヶ月のうち半分の頭痛が、今は劇的に減りました。

M.Tさん 55歳女性 神戸市灘区在住

 

Q1 最初、どれくらいの期間、どんな悩みがありましたか?

意識としては、15~16年前位でした。ただ、だんだん頭痛がひどくなり、市販薬が効く時と、そうでない時が出て来ました。
症状も、吐き気、生あくび、脂汗、めまい、最後は1日寝込んでいました。
当然、家事も出来ず、つらかったです。



Q2 今までどういうことをして対処してきましたか?

5年程前に、頭痛外来がある病院で受診しました。お薬は良く効いて良かったです。
そのうち、服用回数が増えてきて慢性頭痛と診断されました。予防薬の提案も出てきました。

 

Q3 神戸本山整体院へ来て、症状はどのように変わりましたか?

最初のお試し体験後から、首がスムーズに動き、肩甲骨まわりが軽く、背中も軽くなりました。
一ヶ月のうち、半分の日は頭痛が起こっていましたが、今は劇的に減りました。
(6週間で服用したのは4回だけでした。)


 

Q4 どんな施術でしたか?痛かったですか?

ソフトタッチだと思います。
でも、ここ!という所は、必ず押して下さいます。

 

Q5 どんな人へオススメしますか?または一言メッセージをお願いいたします。

頭痛の症状も、一人一人違うし、その人に合うかどうかは、まず自分からお試ししてみる事だと思います。
お試しがあるのならば、それに乗っかってみるのも良いのでは?

 

 

M.Tさん

嬉しいご感想をいただきありがとうございました。

健康思考の高いM.Tさんに、嬉しいご感想をいただき、とても嬉しく思います。
ぜひ、M.Tさんのお力で、ご夫婦で、ご家族で、みんなで健康になって下さいね。

一ヶ月のうち半分の頭痛、大変ツラかったと思います。
長年の頭痛の出やすいお身体が、悲鳴をあげていましたね。
お身体からのサインと向き合い、とても頑張られた結果だと思います。

お身体は、これからもっともっと元気に変わっていくと思います。

もっともっと元気に、毎日楽しく生活していただけるように、
これからもしっかりサポートさせていただきますね。

これからも、一緒に頑張りましょう!

 

 

10年以上の片頭痛でお悩みのあなたへ

片頭痛専門 神戸本山整体院 ぴ〜す

におまかせ下さい。

 

ぴ〜す(^^)v

 

歯と頭痛の関係!予防する方法は?

こんにちは。頭痛治療家 平井です。

「歯ぎしり イラ...」の画像検索結果
 

頭痛患者さんとお話していて、
・コメカミがズキズキ痛い
・朝起きると頭痛が出ている
・集中している時に頭痛がする
・運動した時に頭痛が出る
このようなお話をよく聞きます。

これらの頭痛の原因の一つに、歯が関係していることは皆さんご存知ですか?

本日は、歯と頭痛の関係についてのお話です。

 

 

どうして歯と頭痛が関係しているのでしょうか!?

頭痛と大きく関係している歯。正確には、歯並び・噛み合わせが大きく関係しています。

どんな生活をしている方も、必ず歯を使って生活しています。食べ物を食べるときはもちろん歯を使いますが、何も食べなかった一日を過ごしたとしても、
人間は、力を入れるときは上顎と下顎を食いしばるように力を入れるため、歯を使わず生活している人はいません。

グッと食いしばって力を入れる時には、自分の体重と同じぐらいの重さの力が顎に働いていると言われています。それにより、予想以上の力を発揮できるようになります。

このように、食べ物を食べる時や力を入れる時の、歯を噛み合わせるという行為は、毎日日常的に行われています。
この噛み合わせる時の筋肉が、顎から側頭部分にある側頭筋顎から首に繋がる首回りの筋肉になります。

 

歯並びが悪かったり、いつも同じ側ばかりで噛んだりして、噛み合わせがズレると、
これらの筋肉が収縮して緊張状態が続き緊張型頭痛を引き起こします。

緊張状態がさらに続くと、頭から首にかけての筋肉の血行不良が著しく偏頭痛を誘発するようになります。

 

さらに噛み合わせが悪い状態が続くと、頭から首の筋肉のバランスが大きく乱れ、
慢性的な首痛、肩こり・顎関節症・耳鳴り・不眠・胃腸障害・自律神経失調症など様々な症状が現れるようになります。

 

 

噛み合わせからの頭痛の予防法

親知らずの治療
噛み合わせを悪くする大きな原因が、親知らずの生え方です。親知らずの生え方が悪いと偏頭痛になりやすくなります。

歯並び・噛み合わせの治療
歯並びを整える治療がよく注目されますが、少し尖っている歯を削ったり、上の歯と下の歯の接触を左右調整したり、噛み合わせの治療もとても大切です。

噛み合わせを悪くする生活習慣を見直す
以下のような生活習慣がある方は、意識して気をつけましょう。
頬杖・うつ伏せ寝・同じ側の横向き寝・同じ側の足を組んで座る・横向け手枕・猫背・同じ側でカバンを持つ・食いしばり

毎日リラックスの時間を作る
ストレスがたまると、知らず知らずのうちに、食いしばる時間が多くなったり、寝ている時も歯ぎしりをしてしまうことが多くなります。
毎日ハードな一日を過ごしていても、寝る前に少しでも自分の好きなことをして、リラックスしてから寝るようにしましょう。

よく笑う
何を隠そう実は、「よく笑う」これが一番の予防法です。
「笑う」と、顔や首の筋肉を一気に緩めることができます。顎の力も抜け、血液の流れが一気に良くなります。
「笑う」と、自律神経の乱れも整えることができるという研究結果もあります。
顔の筋肉をダルンダルンにして変顔をして笑うと、なお効果的です!笑

 

 

まとめ

歯並びが悪かったり、生活習慣のクセにより、噛み合わせが悪くなります。
それにより、側頭筋を中心に、頭から首、肩の筋肉が緊張状態になり血行不良となります。
筋肉がガチガチになり緊張型頭痛、血行不良による脳の酸欠で偏頭痛を引き起こします。

このままの生活を続けることで、筋肉のバランスが乱れ、首の骨の歪みも生まれます。
そして、体の調整機能が悪くなり、自律神経系のさまざな症状が現れることになります。

歯の治療・歯に影響する生活習慣の見直しなど、歯と頭痛の関係にも目を向け少しづつ取り組んでいきましょう。

 

 

噛み合わせからくる頭痛は、血行不良を整えることで治すことができます。

お悩みの方は、

偏頭痛専門 神戸本山整体院 ぴ〜す

にお任せください。

 

 

ぴ〜す(^^)v

 

絶対に施術を受けるべきです。驚くほど良くなりました。 神戸市東灘区35歳女性

こんにちは。頭痛治療家 平井です。

当院には、頭痛歴が10年以上、20年以上という方がたくさん来院されます。

慢性化してしまうと、ヒドいときには1ヶ月毎日頭痛で、毎日頭痛薬という、めちゃくちゃツラい想いをされている方がいらっしゃいます。

本日は、15年間の薬物乱用頭痛から見事に大逆転を果たされた患者さんのストーリーのご紹介です。

中島

絶対にここの施術を受けるべきです。本当によくなります。

N.Nさん 35歳女性 神戸市東灘区在住

 

Q1 最初、どれくらいの期間、どんな悩みがありましたか?

頭痛外来に15年通い続けています。
月にひどい時で、ほぼ毎日、平均して15日/月薬を飲んでいました。
寝込んだり、吐いたりしていました。

 

Q2 今までどういうことをして対処してきましたか?

病院で出されるマクサルトを飲んでいました。
病院に毎月通院していました。

 

Q3 神戸本山整体院へ来て、症状はどのように変わりましたか?

現状は、平均5回/月になりました。
全くない月もあります。
家では、教えてもらった自宅ケアをして、頭痛が減りました。


 

Q4 どんな施術でしたか?痛かったですか?

痛くはなく、むしろきもちいいくらいです。
うっかり寝てしまうこともありました。

 

Q5 どんな人へオススメしますか?または一言メッセージをお願いいたします。

頭痛は絶対になおらないと思って諦めてしまっている人や、とにかく頭痛薬の量が多くて一錠でも減らしたいと思っている方は、
絶対にここの施術を受けるべきです。
本当によくなります。
私も驚くほど良くなりました。

 

 

N.Nさん

嬉しいご感想をいただきありがとうございました。
15年もの間、頭痛の頻度、薬の量が多く、めちゃくちゃ辛かったと思います。

こちらから指導させていただいたケアを、本当によく頑張りました。
体質が変わったのは、N.Nさんの日々の努力の結果です。
頭痛と真剣に向き合う姿勢、私もたくさん刺激をいただきました。

さらに、まだまだ前向きに取り組まれているケアを引き続き頑張ってチャレンジしてみてくださいね。

冷え性が出やすい季節ももう少しで終わりです。
もう一踏ん張りですね!!

応援していますね!

 

 

10年以上の偏頭痛でお悩みの方、頭痛薬に頼らない生活を送りたい方、

片頭痛専門 神戸本山整体院 ぴ〜す

に一度ご相談ください。
あなたのご来院をお待ちしております。

 

 

ぴ〜す(^^)v

 

頭痛が続き学校にも通えない程の辛い思いをされている方に、ぜひオススメします。 姫路市18歳女性

こんにちは。頭痛治療家 平井です。

10代の子であっても、とても辛い頭痛を経験されている方はとても多いです。
まだまだ若いから、寝たら治るでしょう。運動したら治るでしょう。と安易な考えを持たないようにしてください。

痛みの辛さがある上に、周りの方が痛みを理解してくれなかった場合、痛み以上の辛さを感じることもあります。

本日は、1年半もの間、激しい頭痛に悩み、寝込むことも多く、学校も頭痛のせいでいけないことが多かった受験生が、見事に元気に受験に挑めたストーリーのご紹介です。

 

勝本

普通の生活が送れる日がずいぶん多くなりました。

K.Sさん 18歳女性 姫路市在住  (母記入)

 

Q1 最初、どれくらいの期間、どんな悩みがありましたか?

1年半前から、生理前一週間ほど、頭痛、吐き気、倦怠感で寝込むようになり、
生理が始まっても、生理痛、吐き気がひどく寝込むことが多かったです。

 

Q2 今までどういうことをして対処してきましたか?

婦人科の病院、総合病院 → 痛み止め、漢方
脳神経外科 → 予防薬(2種類)、スマトリプタン、皮下注射
複数の薬を飲みながら、薬が手放せない状態でした。

 

Q3 神戸本山整体院へ来て、症状はどのように変わりましたか?

ここに初めて来た時は、1ヶ月の間毎日頭痛が起きている状態でしたが、治療が進むにつれて頭痛の回数は減り、
今もまだ、生理前の頭痛や体調不良はありますが、寝込む日数が2〜3日となり、
以前に比べると、普通に生活が送れる日がずいぶん多くなりました。


 

Q4 どんな施術でしたか?痛かったですか?

痛みはないようです。
つらい状態で、こちらへ来ても、帰るときには、ずいぶん楽になっていました。


 

Q5 どんな人へオススメしますか?または一言メッセージをお願いいたします。

高校も休む事が続き、とても辛い日々を過ごしていましたが、
こちらへ来るようになってから、休むことはほとんどなくなっています。
頭痛が続き、学校にも通えない程の辛い思いをされている方に、ぜひオススメします。

 

 

K.Sさん

嬉しいご感想をいただきありがとうございます。
遠方より通院してくださりありがとうございます。

お越しいただく際の辛い表情で、頭痛を治したいという強い想い、元気に受験日を迎えたいという想い、
めちゃくちゃ伝わっていました。
なんとか元気になっていただきたい。私も必死でした。

お母様から、受験日元気に迎えられました。とご報告をいただき、めちゃくちゃ嬉しかったです。
K.Sさんが、諦めず頭痛としっかり向き合った結果だと思います。

まだ不安な日はあるかと思います。
これからも全力でサポートさせていただきますね。

引き続き、ベストな状態で後半の受験日を迎えられるように願っております。

 

 

長引く頭痛でつらい想いをされているあなたへ

偏頭痛専門 神戸本山整体院 ぴ〜す

にお任せください。

 

 

ぴ〜す(^^)v

 

1 / 6112345...102030...最後 »

▲TOPへ