ロキソニンでは、頭痛は治りませんよ!!!

こんにちは。 頭痛治療家 平井です。

連日のジメジメした天候で、お疲れたまっていませんか?

頭痛出ていませんか?

atama

 

突発的な頭痛が出ると、ほとんどの方が、頭痛薬を飲まれています。

その中でも市販されている頭痛薬の王様とまで言われているのが、

ロキソニン」です。

国民薬とまで言われています。

パッケージにも、ツライ頭痛に。と書いてあります。

pict_loxonin-s_premium

 

 

あくまでも、痛み止めなので、頭痛が治ったわけではありません。

水道の蛇口から水がポタポタと出ている状態をイメージしてください。

ポタポタと出ている水を、コップで受けて、コップがいっぱいになったら

また新しいコップと変えて・・・

水がこぼれなくなりますが、蛇口を直さなければ水は永遠に出続けます。

 

蛇口から出ている水が、頭痛です。

コップがロキソニンです。

 

治さなければ、永遠に頭痛が出てしまう可能性があります。

そして、ロキソニンなどの頭痛薬には副作用があるのも周知の事実です。

 

パッケージの裏には、

使用上の注意欄に、

妊婦さん

15歳未満の子供は、使用しないでください。

と記載されています。

 

それでも、知らずに使用してしまっている中学生もいます。

 

頭痛薬を飲み過ぎると、「薬物乱用頭痛」になってしまうことをご存じでしょうか?


飲む回数や量が増えてくると、脳が痛みに敏感になり、頭痛の回数が増え、薬も効きにくくなります。

頭痛薬を飲むために頭痛が出てしまうという最悪の状態になってしまうのが「薬物乱用頭痛」です。

以下のようなケースに起きやすいと言われています。

・月に15日以上頭痛がある。

・頭痛薬を月に10日以上飲んでいる。

・朝起きたときから頭痛がする。

・薬をいくら飲んでも頭痛が以前よりひどくなってきた。

・頭痛の程度、痛みの性質、痛む場所が変化することがある。

・以前は月に数回、片頭痛が起きていた。


もし、ひょっとしたら私もかな?と思った方は、急いで私に相談してください。


当院には、薬物乱用頭痛で、医師から入院を勧められ、

そこから当院で、頭痛のない人生へ大大大逆転を起こした方もいます。


しっかりと、頭痛が出ない体へと、蛇口をしっかり締めてあげたいと思います。

頭痛のない大逆転の人生へ

ぴ~す(*^^)v

 








偏頭痛専門 神戸本山整体院 ぴ~す

神戸市東灘区本山北町3-4-9甲南ビラ1F
JR摂津本山駅 北側線路沿い徒歩2分
受付時間:平日9:00~12:30・14:30~20:00 土祝9:00~19:00
定休日:日曜定休(完全予約制)
TEL 078-414-7360 または HP「ご予約・お問い合わせ」よりご予約お願いいたします


クリックでGoogleマップ表示

LINEで送る

« »

▲TOPへ