こんにちは。 頭痛治療家 平井です。

体を不調にする3大要因はご存知ですか?

●運動不足

●栄養不足

●睡眠不足

です。

近年ここに、ストレスが加わりました。

ストレスは、もはや気持ちの問題ではすまされない重大な健康を害する要因の一つです。

menu05-01

 

ストレスをためると、様々な体の不調が生じます。

この記事を読んでくださっている頭痛持ちの皆さんは、

ストレス頭痛が頻発してしまうことをよくご存じですよね。

 

ストレスが溜まると、常に体は戦闘モードの交感神経が優位状態です。

筋肉が四六時中緊張状態です。

するとずっと収縮していると血行不良が起こり、筋肉内の老廃物が体内にたまり固まっていきます。

肩こり・首こりがヒドクなり、緊張型頭痛を引き起します。

 

常に自律神経の一つである交換神経が働くため、

もう一方の副交感神経とのバランスが崩れてしまいます。

すなわち、自律神経のバランスが崩れ片頭痛を引き起すわけです。

 

自律神経と頭痛の詳しいお話については、

自律神経と頭痛の関係

で復習してみて下さい。

 

さぁ本題です。ストレスをなくすのは・・・

頭痛の方だけでなく、今や国民の問題となっています。

簡単に言えば、各々のストレス発散方法に時間を取りましょう。

睡眠時間を確保しましょう。

食生活を見直し、運動もしましょう。ということになります。

 

そんなことなかなかできません。涙

 

ストレスの定義をご存じですか?

ストレスとは・・・

どんな質問にも答えようとする身体の反応。

です。ということは、何かをしようと行動する・考えるだけでストレスを感じている事になります。

体に及ぼす影響があるかないだけで、必ず何をしててもストレスはかかります。

 

そして、そのストレスを軽減させることのできるモノが、これがまた良いストレスだそうです。

ストレス発散の方法は、良いストレス!?

ちんぷんかんぷん??ですよね。

 

簡単に言うと、良いストレス達成感です。

仕事で与えられたノルマは、全然できずストレスがどんどん溜まります。

しかし、数多くのノルマの中、一番嫌だったノルマをクリアすると、ホット肩の荷が下りる瞬間があります。

これが、達成感であり、良いストレスです。

 

ストレスを感じながらも、達成感も味わえるように自分をコントロールしていくと、ストレスを軽減させることができます。

 

そこで私がいつも、行っている事は、

一日の中の最低限のゴールを決めることです。

 

できないとイライラが溜まります。今日は最低ここまではするぞ、できるようになるぞ。と決め、とりあえずそこまで行けば、

ちょっとスッキリ帰ることができます。

 

どうでしょうかこのストレス軽減法?

休みに日に、買い物しまくってスカッとが一番良い方法ですが、

日々の積み重ねで、毎日をストレスフリーで過ごすことができ、

頭痛の改善に繋がります。

 

是非一度、ためしてみてくださいね!

 

ぴ~す(*^^)v

 

 

 








頭痛専門
神戸本山整体院Peaceカイロプラクティック


神戸市東灘区本山北町3-4-9甲南ビラ1F
JR摂津本山駅 北側線路沿い徒歩2分
受付時間:平日9:00~12:30・14:30~20:00 土日祝9:00~19:00
定休日:不定休(ご予約を優先に受付しております)
TEL 078-414-7360 または HP「ご予約・お問い合わせ」よりご予約お願いいたします


map02
LINEで送る