こんにちは。 頭痛治療家 平井です。

頭痛を生活習慣で治そうとする時、

結局は、バランスの摂れた食事・適度な運動・充実した睡眠といった

規則正しい生活に行きつきます。

 

これらの考え方の中には、十分な栄養素を摂ることで各細胞の働きを活性化させ、

運動で全身の血行不良を改善し、寝ることで疲労回復しましょう。と言う意図がありますが、

 

規則正しい生活をしなければいけない理由として、もっとも重要な点は、

活性酸素を体内で、増やし過ぎないという点です。

c2d4e4b8c272372102b1ea70d238344d2fef31c5_85_2_9_2

 

皆さんは、活性酸素という言葉聞いたことあるでしょうか?

 

生物は、酸素がなければ生きていけません。

しかし、酸素は周りの物質と結びつくことを酸化と呼びますが、

鉄がサビたり、リンゴの切り口が茶色になりそのままにしておくと腐ってしまったり、家の外でモノを置いておくとすぐボロボロになってしまうなど、

酸化することで、モノを劣化させる働きがあります。

 

これは体の中でも、起こってしまう反応なのです。

 

体内に取り入れた酸素の一部で、不安定な状態となって酸化させてしまう物質を活性酸素と呼びます。

 

身体に起こる全疾患の約90%以上、この活性酸素となんらかの関係があると言われています。

当然、頭痛においても言えることなのです。

 

呼吸時に吸い込む酸素の2%は活性酸素になってしまうのですが、活性酸素には実は良い働きがあります。

 

体内に入ってきた菌を殺してくれたり、

活性酸素が減りすぎると、うつ症状が出てきたり、活力が湧いてこないという自律神経症状にもなりやすくなると発表されています。

 

活性酸素は、多すぎも、少なすぎもダメなのです。

 

活性酸素が増えてしまう理由にこんなことがあります。

・ストレス

・喫煙や大気汚染

・睡眠不足

・食べ過ぎ飲み過ぎ

・食品添加物や質の悪い油など酸化した食べ物

・運動のしすぎ

・紫外線

 

これらのことをざっくりまとめると、不規則な生活を続けると活性酸素が必要以上に増えてしまうということになります。

 

ここで一つ、当院の患者さんに、

運動はし過ぎるとよくないんですか?と質問を受けます。

 

激しい運動は、確かに活性酸素を生み出します。しかし、蓄積しなければ良いのです。つまり運動しても規則正しく生活しておけば何の問題もありません。

運動はしっかり定期的にしているのに全然効果なくむしろよく風邪引くし、症状も悪化するし・・・・と言う人いますよね。こういう人は注意ですね。

 

活性酸素についてわかりましたか?

規則正しい生活をしなくてはとわかっていてもなかなか出来ない方が多いです。

しかし、こんな理由があったんだと思うと頑張ろうと思えるのではないでしょうか?

 

しっかり生活習慣を見直してみましょう!!

最近では、活性酸素を除去してくれるサプリメントや漢方のお茶なども売られています。

規則正しい生活をしながら、そういったもので補うのもイイかもしれませんね。

 

 

いろいろな角度から徹底的にあなたの頭痛と向き合います!!

頭痛のことなら、

頭痛専門 神戸本山整体院『ピース』

へお任せください。

 

 

ぴ~す(*^^)v

 

 

 








頭痛専門
神戸本山整体院Peaceカイロプラクティック


神戸市東灘区本山北町3-4-9甲南ビラ1F
JR摂津本山駅 北側線路沿い徒歩2分
受付時間:平日9:00~12:30・14:30~20:00 土日祝9:00~19:00
定休日:不定休(ご予約を優先に受付しております)
TEL 078-414-7360 または HP「ご予約・お問い合わせ」よりご予約お願いいたします


map02
LINEで送る