こんにちは。 頭痛治療家 平井です。

wake-up-neck-tension-21-262x300

睡眠中、あなたは寝返りをしていますか?


体や脳の疲労を取るために睡眠をとっていますが、ほとんどの方が睡眠中に寝返りをしています。

寝返りには偏った筋肉の疲労を取り除き、体の歪みを補正したり、体温調整をしたり、とても大切な働きがあります。

一時間に2回は寝返りをすると良いと研究結果が出ています。

 

他の季節ではそんなことないのに、

冬になると、何故だか、朝頭が重ダルク、日によっては起きてすぐ頭痛がある。ということはありませんか?

実はコレ、寝返りが出来ていないことが原因かもしれません。

他の季節より寝返りができないことで、肩こりや疲労が残り、

または寝る姿勢が同じままなので、寝ることで逆に肩や首がこってしまっているからです。

 

ではどうして、冬になると寝返りができなくなるのでしょう?

布団の重さと、摩擦力の強いパジャマが原因です。

寒いからと言って、重すぎる布団では寝返りはできません。

布団は軽くても、モコモコで布団との滑りが悪いパジャマもまた、寝返りがしにくくなります。

 

寝返りは寝ている状態で、体を反転させます。

布団に入った時に、動きづらい感じがあれば、寝てしまい無意識の中ではさらに動きづらくなります。

冬になると、どうして朝頭痛になるの?と疑問をお持ちの方は、

一度、布団・パジャマを見直してみましょう!

 

 

頭痛の事なら

頭痛専門

神戸本山整体院『ピース』

にお任せください。

 

 

ぴ~す(*^^)v

 

 

 








偏頭痛専門 神戸本山整体院 ぴ~す

神戸市東灘区本山北町3-4-9甲南ビラ1F
JR摂津本山駅 北側線路沿い徒歩2分
受付時間:平日9:00~12:30・14:30~20:00 土祝9:00~19:00
定休日:日曜定休(完全予約制)
TEL 078-414-7360 または HP「ご予約・お問い合わせ」よりご予約お願いいたします


クリックでGoogleマップ表示

LINEで送る