こんにちは。 頭痛治療家 平井です。

頭痛がツラくて、当院へお越しいただく方の中で、

慢性的ではなく、今月に入り頭痛がヒドくて・・・

去年までなかったのに・・・と、今まではなかった頭痛に悩む方もとても多いです。

 

原因は様々あるのですが、

虫歯になったことで、頭痛が出て来てしまう人がとても多くいます。

なぜでしょうか?今日は虫歯と頭痛の関係についてお話していきます。

kenkou-13-4

 

あまり意識はしていなくても、虫歯になり頭が痛くなったり、体までもダルくなったりした経験って皆さんあるのではないでしょうか?

 

虫歯が出来ると、食事をする時に、虫歯のない方ばかりで噛むようになります

実はこれが、頭痛の原因だったのです。

咀嚼する筋肉は、コメカミの横や、耳の後ろなどにくっついています。

口をパクパクしながら、コメカミや耳の後ろの筋肉を触ると、よく動いているのがわかると思います。

 

この咀嚼の筋肉を、片方ばかり極端に使い続けると、首や肩がとてもこってしまいます。

虫歯になってから、治療して治るまでに数カ月はかかることが多いです。

すると、首・肩が慢性的にこってしまい緊張型頭痛を引き起します。

 

問題はここからです。

虫歯治療がすぐ終わり、と同時に頭痛もすぐなくなればいいのですが、

数カ月の間、偏った筋肉の使い方を続けると、

それが癖になり、知らず知らずのうちにまた片方の歯で噛み続けている人が多いです。

 

固いものを噛む時に、いつも同じ側を噛んでいる人は要注意です。

顎の力に偏りが生じると、筋肉のバランス・血流の滞り・神経のつまりができてしまい、結果的に慢性頭痛顎関節症を伴う頭痛へと悪化してしまいます。

 

予防法としては、虫歯が治るまで肩までと言わず首までどっぷりとお風呂に毎日つかるようにしましょう。

そして、肩・首・顎周りの筋肉のストレッチや体操を心掛けましょう。

虫歯治療が終わってからは、左右バランスよく噛むようにしましょう。

 

長年頭痛で悩でいる方の中には、初めは単なる虫歯から。

という方もたくさんいます。そうなる前に、

頭痛をしっかり治しましょう!!

 

 

肩こり・首こり頭痛の事なら、

頭痛専門 神戸本山整体院『ピース』へ

ご相談ください。

 

 

ぴ~す(*^^)v

 

 

 

 








頭痛専門
神戸本山整体院Peaceカイロプラクティック


神戸市東灘区本山北町3-4-9甲南ビラ1F
JR摂津本山駅 北側線路沿い徒歩2分
受付時間:平日9:00~12:30・14:30~20:00 土日祝9:00~19:00
定休日:不定休(ご予約を優先に受付しております)
TEL 078-414-7360 または HP「ご予約・お問い合わせ」よりご予約お願いいたします


map02
LINEで送る