こんにちは。 頭痛治療家 平井です。

皆さん運動はしていますか?

頭痛だけに関わらず、健康維持にはやはり運動は切っても切れない関係です。

b812a01e2e1fd6a3a525b33a9f7017dd0af592241419728449

 

頭痛が出たからと、なかなか外に出て運動は正直キツイですよね。

片頭痛の方においては、運動すると余計に痛みがヒドクなってしまいます。

 

運動は、頭痛予防として、健康維持として日常的にするのがいいでしょう。

今日は、頭痛予防に運動を今から始める人へ

当院の患者さんに聞きました。コレが頭痛予防に効果がある運動TOP3。

 

NO1 ジョギング(ウォーキング)

ダイエットも兼ねてしたい人は、朝の朝食前にしましょう。

空腹状態でジョギングすると、脂肪燃焼がアップしますよ。

 

NO2 縄跳び

実はかなりハード。思った以上に汗だくになりますよ。

 

NO3 水泳(プール内でのウォーキング)

膝に負担もなく、全身運動には最適です。

 

どうでしたか?よく耳にする運動方法ですが、

やはりこれらは、かなり効果があるようですよ。

 

これらの運動には共通点があります。

有酸素運動です。

 

みなさん有酸素運動、ご存知ですか?

運動には、有酸素運動と無酸素運動があります。

ジョギングが有酸素運動に対して、全力疾走が無酸素運動になります。

イメージはできますかね?

 

ダッシュや、筋トレのように瞬発的な運動は、酸素を必要としません。

それに対して持続的な有酸素運動は、筋肉に酸素が必要となります。

そのため全身の血流を上げ、酸素を取り込み、全身運動になります。

 

全身の血流が良好=健康促進

 

となるわけです。

有酸素運動は、全身の血流を上げるため、最低20分間は継続しなければなりません。

ちなみに10分×2でも、同じ効果があると発表されています。

 

毎日、20分の有酸素運動が一番いいのですが、

 

運動で頭痛を防げる人は、

運動を効率的に行っている人ではなく、運動を継続できる人です。

 

初めは、20分もしなくていいです。毎日する必要なんてありません。

出来る時に、出来る分だけすればいいんです。

 

無理に自分を追い込みストレスになるようなことは意味ありません。

3日坊主でも、何回も何回も3日坊主すればいいんです。

 

まとめ

頭痛予防の運動は、有酸素運動を、

出来る時だけ、出来る分だけコツコツ続けましょう!!

 

 

有酸素運動で、頭痛を治し、健康になろう。

頭痛の事なら、

頭痛専門 神戸本山整体院『ピース』へ

お任せください。

 

 

ぴ~す(*^^)v

 

 

 








頭痛専門
神戸本山整体院Peaceカイロプラクティック


神戸市東灘区本山北町3-4-9甲南ビラ1F
JR摂津本山駅 北側線路沿い徒歩2分
受付時間:平日9:00~12:30・14:30~20:00 土日祝9:00~19:00
定休日:不定休(ご予約を優先に受付しております)
TEL 078-414-7360 または HP「ご予約・お問い合わせ」よりご予約お願いいたします


map02
LINEで送る