こんにちは。 頭痛治療家 平井です。

年を重ねると高血圧になる方が多く、

高血圧は様々な病気と関係するため、注目されがちですね。

 

それに比べ低血圧の方は、貧血や立ちくらみやめまいと言った症状が多く、

高血圧よりは軽視されてしまうことが多いです。

 

低血圧は、筋肉量の違いから女性に多く、女性の5人に1人は低血圧と言われています。

低血圧の方は頭痛になりやすい!!というのをご存じですか?

dmori_vol40_01

 

低血圧というのは、

身体全体を流れる血液の勢いが弱い状態

を指します。

血液の勢いが弱いと、全身に血液を送りにくくなります。

すると脳内が酸欠になってしまうため、脳内に酸素を送り込むように脳内の血管は拡張し、血液をたくさん取り込もうとします。

 

脳内の血管が拡張することで、周りの神経を刺激し、片頭痛を引き起します。

また、全身の血液の巡りが悪くなることで、老廃物・疲労物の排出が悪くなり、コリが出来てしまうため、緊張型頭痛までも生じてしまいます。

 

低血圧により、片頭痛と緊張型頭痛の混合頭痛と言うダブルパンチをくらってしまうわけです。

 

特に、筋肉が活動的になる前の、寝起きから昼までがつらくなります

 

低血圧による頭痛は、低血圧を治すようにお医者様の指示の基、日々気を付けるしかないのですが、

 

低血圧の頭痛を、軽減させるイイ方法があります。

それは、毎朝の足踏みです。

下半身の筋肉の体操です。

 

その場足踏みを、毎朝1分間してみましょう。

c0b818a6

ふくらはぎの筋肉は、第二の心臓と呼ばれ、

活動的になると、心臓のように全身に血液を送ることができます。

 

毎朝、たった1分です!!

しっかり足踏みをして、ふくらはぎの筋肉を動かし全身に血液を送ってあげましょう。

 

なお、日ごろから、ふくらはぎ筋トレをしているとさらに効率アップですね。

ふくらはぎを鍛えて、しっかり使ってあげると、全身のむくみ予防にもなり、

肌質も良くなります。

女性にオススメです。

 

 

第二の心臓を動かし、頭痛を治し、美容・健康を手に入れましょう!

 

ぴ~す(*^^)v

 








頭痛専門
神戸本山整体院Peaceカイロプラクティック


神戸市東灘区本山北町3-4-9甲南ビラ1F
JR摂津本山駅 北側線路沿い徒歩2分
受付時間:平日9:00~12:30・14:30~20:00 土日祝9:00~19:00
定休日:不定休(ご予約を優先に受付しております)
TEL 078-414-7360 または HP「ご予約・お問い合わせ」よりご予約お願いいたします


map02
LINEで送る